Home > 3. 商品エリアについて

3. 商品エリアについて

「商品エリア」とは、表示させたい商品のリクエスト・パラメータを指定することで、サイト上の場所(エリア)に、商品群を表示させることができる機能です。

商品エリア一覧

現在登録されているエリアの一覧表を示します。

新規エリア追加

新しく商品エリアを追加できます。

◎エリアのタイトル

表示するエリアのタイトルを入力します。(必須)

◎エリアの説明文

表示するエリアの説明文を入力します。(任意)

◎カテゴリーコード(もしもAPI)

「もしもAPI」仕様で取得されるカテゴリーコードです。
「カテゴリーコード」「カテゴリ名」に入力した文字列で補完候補を出力します。

◎キーワード

複数ワードを設定する場合は、半角スペースで単語を区切ってください。

◎除外キーワード

複数ワードを設定する場合は、半角スペースで単語を区切ってください。

◎タグ

関連ワードを入力しますが、どういう関連ワードがあるかどうかは、もしものサイトで商品を検索し、関連ワードの欄を参考にしてください。

◎販売価格

検索する価格帯(○○○円〜○○○円)を入力します。(任意)

◎ソート順

「もしも」の商品を、「新着順 / 売上順 / 価格安い順」に取得します。

◎検索対象フィールド

「商品名のみ」にチェックすると、「キーワード」で設定された語句を「商品名」から検索します。チェックされていない場合、本文中からも検索されます。

◎商品取得数(PC用)

表示される商品点数を指定します。ヨコに並べる場合は、レイアウトを考えて適切な数量を指定してください。
例えば、4列×2行で表示させたい場合、商品点数=8とします。
指定されない場合、デフォルト=10となります。

◎商品取得数(モバイル用)

モバイル用の表示される商品点数を指定します。

◎商品取得数(スマホ用)

スマートフォン用の表示される商品点数を指定します。商品の配置を「ヨコ」に指定する場合、必ず「3の倍数」で指定してください。

商品の配置(PC用)

● モバイルはタテ表示のみの固定。
● スマホ用は、直接ソースコードを修正することで対応できます。(デフォルトはヨコ)
エリアID=1で「ヨコ」配置にしたい場合 ⇒ <?=$itemarea->smph_disp(’1′,’yoko’);?>
エリアID=1で「タテ」配置にしたい場合 ⇒ <?=$itemarea->smph_disp(’1′,’tate’);?>

◎ランキング表示

ランキング(順位)を表示させたい場合は、「表示する」を選択してください。

◎画像サイズ

空白の場合、デフォルト値(=80ピクセル)が設定されます。
【参考】もしもAPIの画像サイズ
s : 58px × 58px
m : 80px × 80px
r : 150px × 150px
l : 300px × 300px

◎出力表示

ブラウザに表示/非表示を選択します。

Home > 3. 商品エリアについて

Search

Return to page top