Home > バージョン履歴 > amm4.1a

amm4.1a

◎ バージョン amm4.1a
<変更点>

  • 商品エリア表示幅の設定項目を追加(管理画面、基本設定)
  • 商品カテゴリの一括削除機能を追加。
  • 商品エリアで、カテゴリーコード(もしもAPI)にサジェスト機能追加。
  • 商品エリアで、商品取得数を「PC / モバイル / スマートフォン」個別に設定可能とした。
  • 商品エリアで、商品配置の独自テンプレート設定項目は廃止。
  • 商品エリアで、ランキング表示/非表示を選択可能とした。
  • 商品エリアで、タイプ(新着商品/ランキング/おすすめ)の選択を廃止。
  • 商品エリアで、画像サイズをピクセルで指定できるようにした。
  • 商品エリアで、出力表示/非表示を選択可能とした。
  • オリジナル・テンプレート(CSSの修正で8種類)を配布。

<旧バージョン amm4.0aをご使用の方>
今回のバージョンアップは、データベース項目の追加もありますので、再インストールしていただく必要がございます。
旧テンプレート(PC版)を最新バージョン(amm4.1a)で利用するには、
index.phpの38行目あたり、

<!-- top template parts -->
<?php include('common/parts/amm_top.php'); ?>

<!-- Area ID=4 -->
<?php include('includes/area_4.php'); ?>

の部分を、以下のように書き換えてください。

<!-- area -->
<?=get_area(1); ?>

<!-- area -->
<?=get_area(2); ?>

<!-- area -->
<?=get_area(3); ?>

<!-- area -->
<?=get_area(4); ?>

関数get_area()のカッコ内の数字は、エリアIDを入力します。
旧バージョンでは、商品エリアのタイプ設定(新着商品、ランキング、おすすめ)で、index.phpに出力しておりましたが、設定が複雑なため本機能は廃止しました。
したがって、商品エリアを表示するには、エリアIDを直接指定し、get_area(‘エリアID’)を記述する必要があります。

※旧テンプレートは、「pc_template01」というフォルダに収録しております。
ご利用の際には、フォルダ名を「pc」に変更してアップロードしてください。

Home > バージョン履歴 > amm4.1a

Search

Return to page top