もしもドロップシッピング用ブログパーツ

設置方法・手順

APIを利用するためにキーを取得しよう。

本スクリプトを利用するためには、以下のキーを事前に取得しておく必要があります。

もしもショップID

株式会社もしも の会員に登録されると、「ショップID」がもらえますので、そちらを設定します。
▼ まだ会員でない方は、以下のバナーから登録できます。
もしもドロップシッピング

もしもAPI認証コード

「もしもAPI」を利用する際に必要となるコードです。
⇒ 「もしもAPI 利用申請フォーム」から取得できます。

ヤフーデベロッパーID

「Yahoo!」が提供する「Yahoo! JAPAN Webサービス」を利用するために必要となるコードです。
⇒ 詳しくは Yahoo!デベロッパーネットワーク – ご利用ガイド をご覧ください。

ブログへの設置方法

ブログへの貼付け方は、以下のサイトがたいへんわかりやすく解説してあり、参考になりますので、ご覧下さい。

▼ブログパーツ.com

ブログ記事を下記の要領で囲んで下さい。

<div id="blogmatch">
ここにブログ記事が入ります。
</div>

囲んだ部分が、テキスト解析する対象の文章となりますので、忘れないように記述してください。

RSS FEED